TOEIC対策に役立つYouTubeチャンネル9選

YouTubeにもTOEIC関連の動画がたくさんアップされているみたいだけど、あれってTOEIC対策に役立つの?おすすめのチャンネルを教えて

本記事ではこういった疑問を解決します。

YouTubeに投稿されているTOEIC関連の動画は、TOEIC対策に役立ちます。そしてYouTubeは無料で見れるので、TOEICに関する動画を好きなだけ見放題です。

しかし、質や学びやすさは参考書やアプリに劣るものが大半です。

そこで本記事では、YouTubeをTOEIC対策にどのように活用すればいいのか、TOEIC対策におすすめのYouTubeチャンネル9選を紹介します。

記事を最後までチェックすれば、あなたがYouTubeチャンネルをTOEIC対策にどのように取り入れればいいのかが分かりますよ。

目次

TOEICのこと「も」発信しているYouTubeチャンネルを探すべき

YouTubeを使ってTOEIC対策をする際は、TOEICに特化したチャンネルを探すのではなく、TOEICのことも発信しているチャンネルを探すべきです。なぜなら、TOEICのことだけを発信しているチャンネルはそれほど多くないから。

英語について発信しているチャンネルはたくさんありますが、実はTOEICだけに絞って発信しているチャンネルはそれほど多くありません。

その反対で、TOEICについて全く触れていないチャンネルもほとんどありません。

つまり、ほとんどのチャンネルではTOEICに関する動画を多かれ少なかれ出しています。

YouTubeでTOEIC対策をする際は、1つのチャンネルに絞って見るのではなく、複数チャンネルのTOEICに関する動画だけを見るようにすると効率的ですよ。

本記事ではYouTubeでのTOEIC対策におすすめなチャンネルを9つ紹介します。TOEICのことだけを発信しているチャンネルも紹介していますし、TOEICのこともそれ以外のことも発信しているチャンネルも紹介しています。

9つ全てのチャンネルを見る必要はありません。しかし気になるチャンネルを最低でも3つは見つけて、日常的に見る習慣をつけてほしいところです。

TOEIC対策におすすめのYouTubeチャンネル9選

TOEIC対策におすすめのYouTubeチャンネルは以下の9つです。

・Atsueigo
・Haru English
・TOEICコーチ Haruka
・Morite2 English Channel
・【TOEIC対策】猛牛ちゃんねる
・英語のこやま
・ゆきみん|yukimin
・Yuki’s Morning TOEIC English Channel
・Mayu E Room

それぞれ詳しくみていきましょう。

Atsueigo

Atsueigoを運営するATSUさんは英検1級・TOEIC満点・TOEFL114点・IELTS8.5を取得している方です。

動画はTOEICに特化しているわけではなく、ネイティブがよく使う表現や英語の学習方法など多岐に渡ります。ATSUさんが手掛けた単語帳Distinction 2000も人気です。

TOEICに関する動画は、上記の動画のようなTOEICの勉強方法に関するものが大半です。

TOEIC学習者の中には「ゴールまでの道のりが見えない」と感じている方も多いです。そういった方は本格的にTOEIC対策を始める前にAtsueigoで必要な勉強方法を学ぶといいですよ。

Haru English

Haru EnglishはTOEIC LRで965点、TOEIC SWで330点を取得したHaruさんが運営するチャンネルです。

動画全体の9割程度を、TOEIC関連の動画が占めています。TOEIC特化型の数少ないチャンネルです。

動画の内容は「TOEICパート5の関係代名詞問題を簡単に解く方法」のような形で、パートの細かいところまで問題パターンを細分化して解説してくれているものが多いです。

Haru Englishの問題解説で使用される問題は、後ほど紹介する「猛牛ちゃんねる」から提供を受けていることが多いです。よってHaru Englishをチャンネル登録するのであれば、猛牛ちゃんねるも一緒にチャンネル登録しておきましょう。別日にそれぞれの動画を見ることで、復習の機会を作り出すことができます。

TOEICコーチ Haruka

TOEICコーチ Harukaは、TOEIC980点を取得しているHarukaさんが運営するチャンネルです。投稿されている動画は、9割方TOEICに関する動画です。

パート別の対策動画が多く投稿されているのですが「TOEICパート7の不動産に関する問題」のような感じで、かなり細かくシチュエーションを絞り込んだ動画が投稿されているのが特徴です。

TOEICコーチHarukaは、TOEIC800点未満の方を対象としたチャンネルです。よって900点以上を目指す方が解くような超難問は登場しません。TOEIC800点未満の方であれば登録しておいて損はないチャンネルです。

Morite2 English Channel

Morite2 English Channelは、TOEIC満点を90回以上取得し、50冊以上の書籍を出版しているMorite2(もりてつ)さんが運営するチャンネルです。

TOEIC関連の動画のみならず、英語学習に関する動画が幅広く投稿されています。また他のYouTuberともたびたびコラボしています。エンタメ系の動画を見て楽しみつつ、英語や勉強に関する知識も身につけたいという方におすすめです。

【TOEIC対策】猛牛ちゃんねる

【TOEIC対策】猛牛ちゃんねるは、猛牛先生がスライド形式でTOEICの解き方を解説してくれるチャンネルです。投稿されている動画は、ほぼ100%TOEICに関する動画です。

各パートの対策方法が詳細に解説されています。動画の投稿本数も多いので、TOEICに関するほとんどの悩みは、このチャンネルで解決するはずです。チャンネル登録者も約5万人で、TOEICに完全特化したチャンネルの中では、かなりの人気を誇るチャンネルです。

英語のこやま

英語のこやまは、TOEIC980点、センター英語満点のこやまさんが運営するチャンネルです。こやまさんの実績を活かし、toeicと受験英語のコツに関する動画を投稿しています。また「名曲で楽しく学ぶ発音・英文法」という他チャンネルではあまりないような動画を投稿しているのが特徴です。

TOEICに関する動画では「一般的にはこうだと言われているけど実はこう」「参考書によく載っているこれは実は間違い」のように、TOEIC学習者が勘違いしてしまっている点を教えてくれる動画が多く見受けられました。

間違った勉強方法や解き方を信じてTOEIC本番に臨むのは致命的です。英語のこやまでは、TOEIC上級者でも知らないような「実は〇〇」といった知識が身につけられます。

ゆきみん|yukimin

ゆきみん|yukiminは、ポーランドで暮らしているゆきみんさんが運営するチャンネルです。実は、ゆきみん|yukiminではTOEICに関する動画は投稿されていません。ゆきみん|yukiminでメインで投稿されている動画は、海外での生活(特にポーランドでの生活)についてです。

TOEICの勉強を頑張っている方の中には「将来は海外に移住したい」と考えている方も多いはずです。そういった方のTOEIC勉強の息抜きとして、このチャンネルは最適だと思い、今回紹介しています。

よくある観光地を巡るような動画ではなく、日常風景を動画として投稿しているので、海外で生活することに関する現実的なイメージが湧きますよ。

Yuki’s Morning TOEIC English Channel

Yuki’s Morning TOEIC English Channelは、TOEIC930点を取得したYukiさんが運営するチャンネルです。現在は更新が止まってしまっているようですが、TOEICのフレーズ集や解き方を中心に動画が投稿されています。

Yuki’s Morning TOEIC English Channelは、チャンネル名にもあるように朝サクッとTOEIC学習をするのに適していると言えます。なぜなら動画の大半が5分程度の短い時間で構成されているからです。

人の脳は、夜に記憶を整理します。つまり人の脳は、朝起きた時が最もすっきりした状態です。特に社会人の方は、なかなか朝に時間を取れないかもしれません。朝動画を見る時間はなくても、朝ごはんを食べている時や歯磨きをしている時にこのチャンネルの動画を流しておくだけで、十分効果があるはずです。

Mayu E Room

Mayu E Roomはアメリカで2年間留学をしていたmayuさんが運営するチャンネルです。笑えたりためになったりするようなショート動画がメインですが、TOEICのパートごとの解き方について解説された動画も存在します。

ショート動画はついついみてしまうようなものが多いので、英語学習の息抜きがてら見ていると良いかもしれません。

YouTubeでTOEIC対策をする時に注意すべきこと

YouTubeを使ってTOEIC対策をする際は、以下2つのことに注意しましょう。

  • YouTubeを見ただけで満足しない
  • あくまでもメインは参考書やアプリでの学習にある

それぞれ詳しく解説します。

YouTubeを見ただけで満足しない

YouTubeでもTOEIC対策はできます。しかしYouTubeを見るだけでTOEIC対策が十分だと思ってはいけません。YouTubeはあくまでTOEIC対策の補助的な役割しか果たしません。

YouTube上には、TOEICについて解説された動画がたくさんあります。しかし参考書のように1から10までまとまっているのではなく、それぞれ単発で動画が公開されています。よって参考書やアプリを使った学習で分からなかったことを調べるのには役立ちますが、YouTube動画だけでTOEIC対策が完了することはありません。

もしくはYouTubeは、参考書やアプリを使ったTOEIC対策が終わった後の息抜きとして役立ちます。SNSを見たりダラダラして過ごすよりは、エンタメ性があって学びにもなるTOEIC関連動画を視聴した方が、スコアアップにつながります。

YouTube動画をTOEIC対策にどのように活かすべきかをもう一度考えてみましょう。TOEIC対策に本格的に活用するのではなく、息抜きのような位置付けて考えて、本格的なTOEIC対策は別で用意するべきです。

あくまでもメインは参考書やアプリでの学習にある

YouTube動画はTOEIC対策のメインではないとお伝えしました。ではTOEIC対策のメインは何なのでしょうか?答えは、参考書やアプリでの学習です。

TOEIC対策用の参考書やアプリをメインに、そのサブとしてYouTube動画を活用しましょう。参考書やアプリの方が、TOEIC対策について体系的にまとめられており、役立ちます。一方YouTube動画はTOEIC対策について体系的にまとめられているわけではなく、ピンポイントに絞って解説をしています。ピンポイントの悩みの解決には役立ちますが、体系的なTOEIC対策には役立ちません。

TOEIC対策用の参考書やアプリとしては、スタディサプリTOEICがおすすめです。スタディサプリTOEICでは、月額3,000円で以下のコンテンツを利用できます。

  • パーフェクト講義
  • パーフェクト講義(英文法編)
  • TEPPAN英単語
  • 実践問題集
  • 基礎英文法
  • 基礎英単語
  • 1分クイズ

上記のコンテンツと同じ量を参考書だけで揃えようとすると、10万円以上かかります。

スタディサプリTOEICの中で最も注目すべきコンテンツは、パーフェクト講義。パーフェクト講義では、「神授業」で話題の関先生の講義動画を300本以上視聴できます。

私もスタディサプリTOEICのパーフェクト講義のお世話になって、TOEIC870点を取得できました。

スタディサプリTOEICについては以下の記事で詳しく解説しています。気になる方はぜひチェックしてみてください。

関連記事:スタディサプリTOEICは効果ないは嘘!効果が出る人出ない人の特徴を解説

まとめ

TOEIC対策におすすめのYouTubeチャンネルについて紹介しました。9つのチャンネルを紹介しましたが、気になるチャンネルはありましたでしょうか?」

YouTube最大のメリットは、無料で見れること。少しでも気になるチャンネルがあればどんどん見てみましょう。

そして最終的にはチャンネルを3つ程度に絞って、TOEIC対策でちょっと息抜きをしたいときなどに、そのチャンネルを見るようにしてください。

そうすることで、休憩時間もTOEIC対策ができる有意義な時間に早変わりです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる