スマート資格とは? 評判や特徴、クーポン情報まとめ

申し込みをして、参考書を買って、試験勉強を何ヶ月もして、と手間暇かけて資格を取得する時代はもう終わりです。スマート資格なら、スマホ一つで対策から受験までが完結します。

本記事では、スマート資格の評判や特徴、クーポン情報などについてまとめました。

「オンラインで働ける資格を取得したい」「低価格かつ気軽に資格を取得したい」と考えている方は、ぜひ記事を最後までチェックしてみてください。

目次

スマート資格とは?

スマート資格は、スマホ一つで資格の対策から受験までこなせる新たな形の資格サービスです。他の資格のように、資格に申し込みをして別で参考書を購入する必要はありません。資格に申し込むと、スマホで読書感覚で気軽に学べる資格講座を受講できます。

スマート資格では、以下14の資格を取得できます。

  • オンライン心理カウンセラー資格
  • オンライン食育栄養士資格
  • オンライン秘書資格
  • オンラインキャリアカウンセラー資格
  • ホスピタリティサービス検定
  • オンラインビジネスマナー検定
  • オンラインチャイルドコーチング資格
  • オンラインヨガインストラクター資格
  • アスリート栄養管理アドバイザー資格
  • 美容・化粧品成分アドバイザー資格
  • 動画クリエイター資格
  • オンラインプロ心理カウンセラー資格
  • オンライン心理カウンセラーW資格セット
  • オンライン占い師資格

スマート資格は、2020年の7月にサービスを開始した最新の資格サービスです。コロナ禍にサービスを開始した資格ということもあり、ほとんどの資格に「オンライン」の名前がついています。また動画クリエイターのような、新たな職業に関する資格も用意しているのが特徴です。

スマート資格の他社にはない4つの特徴

オンラインで資格対策ができるサービスはスマート資格だけではありません。スタディングオンスク.jpなど様々なオンラインで資格対策ができるスクールがあります。

そんな中スマート資格ならではの特徴を4つ集めました。

申し込みから資格試験までスマホで全て完結

スマート資格では、資格試験の申し込みから、資格勉強、受験、合格の通知まで、全てがスマホ一つで完結します。申し込みのために書類を郵送したり、遠く離れた受験会場に足を運んだり、合格通知が郵送されてくるのを待ったりする必要はありません。

よって仕事や育児でなかなか自由な時間を確保できない方でも、無理なく資格を取得できます。

また資格対策のための学習教材も受験費用に含まれており、学習教材もスマホから閲覧可能です。ちょっとしたスキマ時間でスマホを見て、自分にあったペースで資格対策ができますよ。

独自資格

スマート資格では、全部で14つの資格を取得できます。これらの資格は他の団体が実施している資格ではありません。全てスマート資格が独自に開発した資格です。

最近では、テレワークの広まりとともに、オンライン上でのスキルが求められています。しかし従来の秘書検定や心理カウンセラーの資格は、オンラインでのサービスを想定して作られた資格ではありません。

スマート資格では、これまで求められてきたスキルではなく、これから求められるようになるスキルを身につけられる資格を用意していいます。「オンライン〇〇」のような資格は、他の資格サイトでは取得できません。

最短1週間で資格取得可能

スマート資格では、最短1週間で資格を取得できます。

「たったの1週間で取得できる資格って本当に意味あるの?」と不安に思う方もいるはずです。しかしご安心ください。スマート資格の資格が最短1週間で取得できるのは「難易度が低いから」ではありません。

スマート資格では、業務に必要な要点だけに絞って学習をします。「本当にこんな知識必要なの?」といった内容は学習しません。よって、学習量を最小限に抑えられ、対策にかかる時間を短縮できます。

またスマート資格では、スマホで好きな時に資格の受験ができます。申し込みをして、指定された会場に足を運び、受験をする必要はありません。もし試験が3ヶ月後であれば、どんなに早く資格対策が終わっても、資格取得までには3ヶ月かかります。しかしスマート資格では、資格対策を終えたらすぐに資格を取得できます。

資格取得後のサポート

スマート資格では、資格取得後のサポートも充実しています。まず資格を使って個人サロンを開業したり、転職を考えている方のサポートが受けられます。またSNSを活用した集客方法に関するアドバイスも受けられます。

スマート資格で取得できる資格は、大半がオンラインでスキルを発揮するための資格です。「独立してオンラインでサービスを提供したい」という目的でスマート資格を受講する方は多いです。

しかしどういった手順で独立すればいいのかや、どういった手順で集客をすればいいのかは、これまで会社員として働いていた方にとってはなかなか分かりませんよね。

他の資格サービスで資格を取得し、それを独立に役立てたい場合、開業や集客などは全て自分でこなさなければなりません。しかしスマート資格なら、資格を取得して終わりではなく、その後のサポートまで受けられます。

スマート資格のイマイチな点

スマート資格には良い点がたくさんありますが、中にはイマイチな点もあります。スマート資格のイマイチな点を2つ紹介します。

資格としての歴史が浅い

スマート資格は、2020年の7月にサービスを開始した資格です。つまりスマート資格で受験できる14個の資格は、全て2020年の7月以降に登場した資格ということになります。

スマート資格で受験できる資格は、他の資格と比べると、歴史が圧倒的に浅いです。やはり資格としての歴史が長い方が、受験者の総数も多く、資格としての信頼性も高いです。

例えば、英語系の資格であるTOEICは、1年間に延べ400万人の方が受験します。また就活や転職時にTOEICスコアがあれば、有利になります。

正直にいって、こういった資格とスマート資格で取得できる資格を比べると、スマート資格の資格は、知名度でも信頼性でも大きく劣ります。せっかく資格を取得しても、相手がその資格を知らなければ「なにその資格?すごいの?」となりますよね。

しかしスマート資格の資格講座は、全て一般社団法人日本オンライン資格推進機構(JOCP)の認定を得ています。よって資格の信頼性については問題ありません。そしてこれからの時代、オンライン資格がトレンドになることはほとんど間違いありません。今でこそスマート資格の知名度はイマイチですが、今後は資格の知名度も上がっていくはずです。

何事においても、成功者は世間に認知される前に行動を始めています。今のうちにスマート資格でオンライン資格を取得しておけば、今後有利になるはずです。

返金保証がない

スマート資格には、返金保証がありません。しかしこれはスマート資格に限った話ではなく、他の資格対策サービスでも同じです。受講期間が数ヶ月ある英語系のスクールでは、受講開始から30日間は全額返金保証のキャンペーンを行なっているところもあります。しかし資格業界全体で見れば、返金対応を行なっているサービスやスクールは稀です。

スマート資格には、返金保証がないので、受講時には、本当に受けるべき資格なのか、どういった資格なのかなどをしっかりと検討してから受講しましょう。

スマート資格の評判・口コミ

スマート資格に関する口コミをまとめました。

スマート資格は「在宅でできる仕事を探している」という方にぴったりの資格です。なぜならほとんどの資格がオンラインで活躍することを前提として作られているからです。会社で必要とされるスキルと在宅ワークやオンラインで必要とされるスキルは異なります。オンラインに特化した資格を取得した方が、在宅ワークを希望する方にとっては有利になります。

スマート資格の資格講座は、全てオンラインで受けられるので価格を安く抑えられています。通学型の資格講座の場合は、スクールの賃料や講師の給料などが毎月必要になるため、受講料はどうしても高くなってしまいます。

また通学型の資格講座では、レッスンは授業日にしか受けられません。一度レッスンを受けたら、ノートを見て復習することはできても、同じレッスンをもう一度受けることはできません。

しかしスマート資格なら、学習内容を好きなタイミングで何度も見返せます。

スマート資格受講開始から資格取得までの流れ

スマート資格の受講開始から資格取得までの流れは以下の通りです。

  1. 申し込み
  2. 教材を使って資格対策
  3. 受験
  4. 合格認定証の取得

①申し込み

スマート資格の公式サイトから資格講座を購入します。

②教材を使って資格対策

購入が完了すると、スマート資格購入者専用サイトのマイページから教材が閲覧できるようになります。教材はスマート資格の公式LINEからでも確認できます。

③受験

資格対策が完了したら、受験です。試験は1度きりしか受けられないので、万全な準備をした状態で試験に臨んでください。万が一不合格だった場合は、再受験費用として1,500円かかります。

他の資格試験のように試験日が決まっているわけではありません。特に申し込み等必要なく、好きなタイミングでスマホからオンラインで受験できます。

試験では55問の問題を20分かけて解きます。

④合格認定証の取得

試験が終わるとすぐに合否を確認できます。

合格した場合、1週間程度で合格認定書が届きます。

スマート資格の受講料

スマート資格で受験できる14の資格の受講料をまとめました。

※現在セール実施中!セール価格を記載しています。(セールは予告なしに終了します)

資格名受講料
オンライン心理カウンセラー資格35,000円▶︎25,000円
オンライン食育栄養士資格35,000円▶︎18,000円
オンライン秘書資格35,000円▶︎18,000円
オンラインキャリアカウンセラー資格35,000円▶︎18,000円
ホスピタリティサービス検定35,000円▶︎20,000円
オンラインビジネスマナー検定35,000円▶︎20,000円
オンラインチャイルドコーチング資格35,000円▶︎23,000円
オンラインヨガインストラクター資格35,000円▶︎20,000円
アスリート栄養管理アドバイザー資格35,000円▶︎20,000円
美容・化粧品成分アドバイザー資格35,000円▶︎20,000円
動画クリエイター資格50,000円▶︎30,000円
オンラインプロ心理カウンセラー資格35,000円▶︎25,000円
オンライン心理カウンセラーW資格セット50,000円▶︎35,000円
オンライン占い師資格35,000円▶︎25,000円

スマート資格のお得なクーポン状況

スマート資格にクーポンはありませんが、お得なセールやキャンペーンが期間限定で開催されています。

現在はセール期間中で、どの資格も、受講料が1万円以上割引されています。各資格のセール価格については「スマート資格の受講料」をご確認ください。

また資格講座に申し込みをすると、先着30名限定でもう1つの資格講座を無料で受講できる、特大キャンペーンも実施中です。キャンペーンの実施状況については、スマート資格の公式サイトをご確認ください。

スマート資格で取得できる資格は、頑張れば1週間程度の対策で取得できます。よって2つでも少ない労力で取得できますよ。

またスマート資格は公式LINEを運営しています。公式ラインでは、資格診断テストを無料で受けられたり受講料から1,000円の割引を受けられたりします。公式LINEにも忘れずに登録しておきましょう。

まとめ

スマート資格の特徴や口コミ、料金などについて解説しました。オンラインで資格を取得できるサービスというと、どのサービスも似たり寄ったりな印象です。しかしスマート資格には、他の資格サービスとは異なる特徴がいくつもあります。

  • 将来を見据えてオンラインで活躍できる資格が欲しい
  • 仕事や育児で時間の確保が難しい
  • スマホ一つで完結する資格講座を試してみたい

という方は、ぜひスマート資格を受講してみてください。

ちなみに現在受講できる14の資格の中で個人的におすすめなのはオンライン秘書資格です。秘書資格は秘書以外の業務でも役立ちますし、持っておいて損はありません。「どの資格を受ければいいか分からない」という方は、まずは1週間かけてオンライン秘書資格の取得を目指しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる