Zoomの便利機能一覧全8つ!無料版有料版で使える機能を比較

Zoomってどんな機能を使えると?
有料版と無料版で違いはあるの?

とお悩みですか?

Zoomには、便利な機能が全部で8つあります。全ての機能を使いこなすことができればZoomでのミーティングがより快適になること間違いなしです。

本記事では、

  • 無料版Zoomの便利機能4つ
  • 有料版Zoomの便利機能4つ

について解説します。

Zoomで使える機能を知って、Zoomをうまく使いこなしたい方は記事を最後までチェックしてみてください!

またZoomに関しては以下の記事でもまとめています。

目次

【無料版】Zoomの便利機能一覧

無料版Zoomの便利機能は以下の4つです。

  • バーチャル背景
  • チャット
  • 画面共有
  • レコーディング

バーチャル背景

Zoomでは背景画像を自由に設定できます。Zoomはテレワークで使われることが多いサービスです。家が散らかっているなどの理由で背景を映したくないことってありますよね。そんな時に役立つのがバーチャル背景です。

Zoomにデフォルトで備わっているバーチャル背景は全5つです。

下段にある2つは、ビデオマークがついていることからもわかるように、動画になっています。

上記画像のプラスボタンを押すことで、自分の好きな画像や動画をバーチャル背景として設定できます。

色んな企業や団体がバーチャル背景を無料配布しているので、探してみるのも面白いですよ。

例えばこちらは日本放送が提供しているバーチャル背景です。気分はラジオパーソナリティです(笑)

割と違和感もなく、本当にラジオの収録現場にいるようにも見えます。

アニメ業界、飲食業界など様々な業界がバーチャル背景を無料配布しているので、Twitterなどで探してみてください。

私が使用した日本放送のバーチャル背景の取得はこちらから

チャット

Zoomにはチャット機能もあります。

矢印部分をクリックするとチャットボックスが開きます。

チャットは会話に使われることはほとんどありません。なぜなら会話は口頭で行えば良いからです。Zoomでのチャットは、ファイルやURLの共有で使われることが多いです。もしくは会議の要点をまとめる際に使われることもあります。

画面共有

会議はホワイトボードやプロジェクターを駆使しつつ行われます。そのほうが口だけで伝えるよりも多くの情報を伝えられます。しかしオンラインだとホワイトボードなどを使用することは不可能です。そこで便利なのが画面共有機能です。

画面共有機能は以下矢印をクリックすることで使用できます。

画面共有では、ウィンドウをそのまま共有できるので、言葉では伝えづらい具体的なイメージを画像や図で伝えたい時に役立ちます。また、ホワイトボード機能もあります。

レコーディング

レコーディング機能を使えばZoomミーティングを録画・録音できます。なのでオンライン取材などで役立ちます。

レコーディング機能は以下矢印をクリックすることで使用できます。

このレコーディング機能をより便利にしたものとして、有料版Zoomのクラウドレコーディングという機能もあります。

【有料版】Zoomの便利機能一覧

有料版Zoomの便利機能は以下の4つです。

  • 通信時間無制限
  • クラウドレコーディング
  • 投票機能
  • 共同ホスト機能

通信時間無制限

Zoomは無料でも利用できますが、無料だと40分間の時間制限があります。なのでホストが無料会員の場合、Zoomミーティングを開始して40分経つと、部屋を作り直さなければなりません。

しかし有料会員であればこの時間制限はありません。何分でも自由にZoomミーティングができますよ。

クラウドレコーディング

無料版の機能としてレコーディングを紹介しました。レコーディングでは映像や音声が直接使用中のパソコン内に保存されます。なので回線状況によっては途中で切れるなどのアクシデントが起こってしまいます。

しかしクラウドレコーディングでは、映像や音声を直接サーバー上に保存します。なので途中で切れるなどのアクシデントは起こりません。

取材、インタビューをした後に、音声が録音されていないと大変ですよね。クラウドレコーディングを使えばそういった心配も不要です。

投票機能

投票機能を使い、参加者から回答を集めることができます。多数決や何か決め事をする際に役立ちます。大人数で一人一人が発言する時間がない時になどにも役立ちます。

共同ホスト機能

ホストには、他のZoomミーティング参加者には与えられていない様々な権限が付与されています。

例えば、

  • 他者のミュート
  • レコーディング
  • Zoomミーティングへの参加を許可

などです。

通常これらの権限はホスト1人が持っているものです。しかし共同ホスト機能を使えば、複数人にこれらの権限を付与することができます。

まとめ

Zoomの機能について解説しました。無料版Zoomで4つ、有料版Zoomで4つ合計8つの機能があります。ただし無料版でも十分便利にオンラインでミーティングを行うことができますよ。

せっかくZoomを使うのであれば、機能を上手く使いこなした方が得です。Zoomを使いこなして快適にミーティングを進めましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる