【徹底解説!】専属コーチによる毎日のコーチング+オンライン英会話の「スピークバディ パーソナルコーチング」

オンライン英会話の「スピークバディ パーソナルコーチング」は、比較的新しいので知名度はまだそれほど高くありませんが、全く新しいスタイルのオンライン英会話スクールです。

どんな会社が運営し、どんな流れでレッスンできるのか、解説します!

目次

スピークバディ パーソナルコーチングを運営しているのはどんな会社?

スピークバディを運営している株式会社スピークバディは、効率的に外国語を学習できるアプリを次々と開発し世に送り出しています

国内最大級の単語数を誇りTOEIC学習者にもファンの多い「マジタン」、ゲーム要素も取り入れ楽しく効率的に学べるAI英会話アプリ「スピークバディ」など、すでに利用しているという人は多いのではないでしょうか。

株式会社スピークバディの代表取締役、立石剛氏は外資系企業の内定をきっかけに英会話を学びだし、TOEIC985点のスコアを持つツワモノ。

累計3000時間を費やしたという、自身の英語学習経験を活かし英語学習アプリの開発を始めたそうです。

取締役自らの成功体験に基づいて開発されたアプリだからこそ効果的なんですね。

スピークバディ パーソナルコーチングの特徴

スピークバディ パーソナルコーチングはまず、無料のカウンセリングによって学習の目標や、苦手な部分、バックグラウンドなどを聞き取ります。

その後、オンラインでテストを受け、テスト結果によって1人1人に合わせた専用のカリキュラムや教材が準備されます。

専属の英語教育に精通したコーチが毎日LINEチャットで学習進捗や理解度を確認し、定期的な電話コーチングを通じながら、レッスンは継続的に行われます。

学習に対するフィードバックが得られることから、効率的に学習を進めることが可能です。

教科書や英語学習本を買ったけど、思ったように進めることができなかった方、ペース配分が分からないという方がいるのではないでしょうか。

また、分からなかったポイントや悩みを相談することが出来ず、考えているうちに時間が過ぎてしまう・・・。

そんな経験がある方は、ぜひスピークバディ パーソナルコーチングを試してみてください!

専属コーチと毎日、LINEで学習進捗を確認するので、継続して取り組めます!

成長が実感できるし、相談しながら進められるので、やる気が続く!

最初にスピーキングのレベルチェックを行い、ゴール設定と学習の計画作成をします。

発音課題をコーチに送り、フィードバックを得てレベルアップできます。加えて、毎週英作文テストがあり、学習の進捗状況チェックできますので、英語で考えて伝える力がつきます。

中間テスト、最終テストを経て12週間を1クールとして学習成果を確認します。定期テストはすべてスピークバディ社のアプリを使って行われるので、どこでも簡単に受けることができます。

生徒は受講中に有料AIアプリ『スピークバディ』を無料で利用できる特典もあります。

サービスの特徴

1.担当コーチによる日々の学習サポート

・日々の学習状況に関する報告や、学習の悩みについて担当コーチにチャットで相談できます。
・担当コーチによる英語学習のフォローメッセージやアドバイスが受けられます。

2.定期アセスメント

・初回テストとして英語スピーキングのレベルチェックを行い、発音、流暢さ、語彙、文法、内容面を評価します。
・中間と最終のタイミングで初回テストと同様、5つの項目で評価され、学習成果を可視化します。

3.Weekly Challenge

・毎週末、ユーザーは音声吹き込み形式で、決められたテーマを英語で話します。
・発音や内容について、担当コーチからフィードバックします。

このように、スピークバディ パーソナルコーチングのコーチングは、これまでのオンライン英会話スクールになかった新しいスタイルを取り入れています。

まとめ

オンライン英会話スクールで学んでも上達しなかった、英会話教室に通ったけど話せるようにならなかったという人は、ぜひスピークバディ パーソナルコーチングを試してみてください。

インプットを重視した学習法を3ヶ月間試してみましょう。きっと驚くような結果が出るはずです。まずは無料のカウンセリングを受けてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる