【資格対策No.1】マイチューターの口コミ・評判まとめ

マイチューターの受講を検討しています。マイチューターを受講するメリット・デメリットや口コミ・評判について教えてください

本記事では、こういった疑問を解決します。

マイチューターは、資格対策が充実しているスクールです。スピーキングやライティングといった、独学では対策が難しい単元も、マイチューターで講師と一緒に対策できます。

記事を最後までチェックすれば、あなたがマイチューターを受講すべきかどうかが明確になりますよ。

オンライン英会話の受講を検討している方は、ぜひ記事を最後までチェックしてみてください。

\ 無料体験レッスンは2回 /

目次

マイチューターの料金プラン

マイチューターの料金プランについてまとめました。

月額制料金プラン

コース料金
毎月8回コース6,980円
毎月12回コース8,980円
毎月16回コース10,980円
毎月20回コース12,980円
毎月30回コース17,980円
※料金は全て税込です。

ポイント制料金プラン

コース料金
30ポイント22,000円
50ポイント29,800円
100ポイント49,800円
125ポイント59,800円
※料金は全て税込です。

添削くんポイントプラン

コース料金
30ポイント22,000円
60ポイント36,000円
120ポイント59,800円
※料金は全て税込です。

特訓ゼミ料金プラン

コース料金
TOEFL29,800〜49,800円
TOEIC29,800〜49,800円
英検29,800〜49,800円
iELTS29,800〜49,800円
※料金は全て税込です。

\ 無料体験レッスンは2回 /

マイチューターを受講するメリット

マイチューターを受講するメリットは、以下の3つです。

  • 講師は全員正社員
  • 資格対策コースが充実している
  • 短期集中で英語を学べる

それぞれ詳しく解説します。

講師は全員正社員

マイチューターの講師は、全員が正社員です。オンライン英会話業界では、アルバイトやパートのような雇用形態が一般的で、マイチューターのように講師全員が正社員のオンライン英会話スクールは稀です。

講師全員が正社員なので、他のオンライン英会話スクールと比べて講師のレベルが高いです。また講師の勤続年数も長いです。

マイチューターでは、気に入った講師のレッスンを固定予約で継続的に受講できます。つまり担任制のような形式で同じ講師のレッスンを毎回受講できます。

オンライン英会話スクールでは、毎回自由に講師を選べるのが一般的で、担任制を採用しているスクールは稀です。正社員かつ担任制のスクールは、さらに少ないです。

マイチューターの担任制にはいくつかルールがあるので紹介します。

まず8〜12回コースを受講中の方は、同じ講師のレッスンを週1回確保できます。また16回コース以上を受講している方は、週2回まで同じ講師のレッスンを確保できます。

またポイント会員の方は週3回まで、特訓ゼミ・特訓コースの方も同様に週3回までです。

他のスクールでは、お気に入りの講師を見つけても、その講師のレッスンを何度も受けることはできません。なぜならその講師は他の受講生からも人気で、講師の取り合いになってしまうからです。

マイチューターを受講する際は、お気に入りの講師を見つけ、その講師のレッスンを好きなだけ受けられます。

資格対策コースが充実している

マイチューターには、資格対策コースが充実しています。具体的にマイチューターで受講できる資格対策コースは以下の通りです。

  • IELTS
  • TOEFL
  • TOEIC
  • 英検

英検対策が受けられるオンライン英会話スクールはそれほど珍しくありません。しかしIELTS・TOEFL・TOEIC対策が受けられるスクールは珍しいです。

オンライン英会話で資格対策をしたい方には、マイチューターがぴったりです。独学で資格対策をすれば、資格は取得できても生きた英語力は身につきません。

また独学だと、リーディングとリスニングの学習はできても、ライティングやスピーキングの学習はできません。

ライティングは誰にも採点してもらえないので、あなたが書いた英文があっているかどうか分かりません。スピーキングは話し相手がいないので、そもそも会話が成り立ちません。

しかしマイチューターなら、独学で資格対策をする方のそういった不安から開放されます。

例えば英検を受験するのであれば、リスニングとリーディングは独学で勉強し、ライティングと二次試験のスピーキングだけはマイチューターの講師と一緒に学習する方法がおすすめです。

講師があなたの文章を添削してくれますし、面接官の役割も果たしてくれます。

また資格対策コース以外にも、添削くんという添削専用のサービスもマイチューターにはあるので、ぜひ活用してみてください。

短期集中で英語を学べる

マイチューターでは、短期集中で英語を学べます。なぜならマイチューターのカリキュラムには、1日あたりのレッスン受講回数に制限がないからです。

一般的な英語コーチングスクールでは、1日に受けられるレッスン回数が決まっています。1日1回、1日2回のような形です。

しかしマイチューターでは、1日に5回レッスンを受けても、1日に10回レッスンを受けても問題ありません。よって本来であれば1ヶ月かけて受講するレッスン量を、10日でこなしてしまうことも可能です。

ただし、レッスンを受けっぱなしになってしまわないように注意しなければなりません。英会話レッスンはただ受講して終わりではなく、レッスン前の予習や復習が大切です。

予習をしなければ、レッスン中に不必要につまずいてしまい、レッスン効率が悪くなります。復習をしなければ、せっかくレッスンで学んだことをすぐに忘れてしまいます。

予習と復習ができる範囲で、レッスン回数を短期間に詰め込めば、短時間で最大限の英語力の伸びを実感できますよ。

\ 無料体験レッスンは2回 /

マイチューターを受講するデメリット

マイチューターを受講するデメリットは、以下の3つです。

  • レッスンにはSkypeかZoomを使用
  • 講師は全員フィリピン人
  • レッスンのキャンセルは3時間前まで

それぞれ詳しく解説します。

レッスンにはSkypeかZoomを使用

マイチューターの英会話レッスンには、SkypeとZoomのどちらかを選んで使用します。SkypeやZoomでも問題なくレッスンはできます。ただしオンライン英会話スクールが独自に開発したビデオ通話システムと比べれば、使い勝手が悪いです。

大手のオンライン英会話スクールであればあるほど、SkypeやZoomに頼らず、独自のビデオ通話システムを開発しています。

SkypeやZoomは、オンライン英会話のために開発されたサービスではありません。オンライン会議など、幅広い用途のために開発されたサービスです。一方独自のビデオ通話システムは、完全にオンライン英会話レッスンのためだけに開発されたサービスです。

よってオンライン英会話レッスンに便利な機能がいくつもついています。例えばテキストを簡単に画面共有できたり、同じ画面を共有して二人で文字を書き込めたりします。

また英語初心者の方のために、よく使うお助けフレーズをワンタップで講師に伝えてくれる機能があったりします。この機能があれば、例えば「もう一度言ってもらえますか」を英語で何て言えばいいか分からなくても安心です。

SkypeやZoomでも全く不便ではありませんが、独自開発のビデオ通話システムと比べると、使い勝手が悪いことは事実です。

講師は全員フィリピン人

マイチューターの講師は、全員フィリピン人です。よって、日本人講師やネイティブ講師のレッスンを受けたい方には、マイチューターはおすすめできません。

オンライン英会話講師には、以下4つのタイプがあります。

  • フィリピン人講師
  • 日本人講師
  • ネイティブ講師
  • 非ネイティブ講師

オンライン英会話受講者が、どの講師のレッスンを受けるべきかを簡単にまとめました。

まず日本人講師は、英語完全初心者の方におすすめです。なぜなら日本語を使ってレッスンが受けられるからです。また外国人と話した経験がなく、いきなり外国人と話すのが不安という方にもおすすめです。

次にネイティブ講師は、英語中級以上の方におすすめです。ネイティブの英語は一番聞き取るのが難しいですが、それだけ負荷もかかるので良い練習になります。

非ネイティブ講師は、とにかく世界中の講師と話をしてみたいという方におすすめです。日本で普通に生活をしていては話す機会がないような国の講師と、オンラインで気軽に話すことができますよ。

最後にフィリピン人講師は、格安でオンライン英会話レッスンを受けたい方と、英語初心者〜中級者の方におすすめです。オンライン英会話をここまで低価格で受講できるのは日本とフィリピンの物価の違いが原因です。

またフィリピン人の英語はアメリカのようにスラングもなく、教科書のような綺麗な英語と言われており、日本人にとって聞き取りやすい英語です。

レッスンのキャンセルは3時間前まで

マイチューターでは、レッスンのキャンセルは3時間前までに行わなければなりません。用事ができてレッスンをキャンセルする際は、3時間前までにレッスンをキャンセルしないと、レッスンポイントを失ってしまいます。

どのオンライン英会話スクールにも、レッスンキャンセルに関するルールが設けられています。しかし「3時間前まで」というのは厳しめで、30分前程度をレッスンのキャンセル起源としているスクールが多いです。

私の経験上、講師が正社員のスクールでは、レッスンのキャンセルルールが厳しい印象があります。

これは正社員の場合、急遽レッスンがなくなってしまうと、レッスンがないのに講師への給料の支払いが発生してしまうからではないかと考えられます。講師がアルバイトやパートの場合は、1回のレッスンにつき報酬を定めることができるので、レッスンが直前でキャンセルされれば、報酬は発生せず、講師はその時間休みとなります。

これらのことはあくまで私の予想ですが、おそらくこういった理由から、マイチュータのレッスンキャンセル時間は3時間前までと少し厳しめに設定されているのだと思います。

\ 無料体験レッスンは2回 /

マイチューターの口コミ・評判

マイチューターの口コミ・評判についてまとめました。

待つ時間そわそわしますよね笑

マイチューターを使ってます!毎週、固定枠で予約してるので、予約する手間が省けますよ!

https://twitter.com/YukiY95806634/status/1479835593727418368

値段は高めですが、自分は試験対策でマイチューターを使っています。ポイント制なので好きなときに好きなだけという受け方もできるし、3コマまでは自動で予約できます

https://twitter.com/lfgjkhueilsvfk/status/1429978358876577798

私は職業別コースがあるマイチューターです。フィリピン人講師ですが、リーズナブルです。フィリピンはアメリカ企業のコールセンターがあって発音がきれいなかたもいます。3年間続けて先生とお友達になっておしゃべりしてます。

https://twitter.com/nagako4614/status/1417645047059677186

マイチューターのレッスンで、「自信がある喋り方をしてるのはいいこと!ボキャブラリーは伸び代満載だね!」と言われました。

単純なので喜んでおきます。

https://twitter.com/raccoon_UK_/status/1415712063935053825

まとめ

マイチューターを受講するメリット・デメリット、口コミ・評判について解説しました。

マイチューターは、以下のいずれかに当てはまる方におすすめできるオンライン英会話スクールです。

  • 資格対策をしたい方
  • フィリピン人講師のレッスンを受けたい方
  • 正社員かつ担任制で、充実したサポートを受けたい方

上記に1つでも当てはまる方は、ぜひマイチューターの無料体験レッスンを受講してみてください。

\ 無料体験レッスンは2回 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次