【2021年版】これって本当にふとん乾燥機?デザイン性に優れた日立のふとん乾燥機を徹底レビュー

『布団乾燥機』はあると便利なのですが、大きくて保管場所に困りますよね。

でも、ゴツゴツしていて、機械的で、デザインがカッコ悪いものが多いと思いませんか?

人を招き入れない寝室とは言え、あんなものを置きたくないと思う方もいるのではないでしょうか。

そんな不満を解決する、見た目からは布団乾燥機とまったく分からない、オシャレな布団乾燥機をご紹介します。

目次

布団乾燥機はいつ使う?便利なの?使い方は?

布団乾燥機は、布団に温風を送ることで湿気を飛ばし、乾燥させることが出来ます。雨の多い梅雨の時期や、花粉やPM2.5が飛んでくる時期など、天日干しができないときに寝具を乾燥させるのに役立ちます。

また、冬場など寒い時期には就寝前に布団を温めおくことで、快適に過ごすことが出来ます。

小さなお子様がいる家庭では、せっかく子供を布団に連れて行ったのに、冷たい布団で目が覚めて、なかなか寝てくれないという経験がありませんか?

このような時には、

事前に布団乾燥機で布団を温めておくことで、子供がすぐに寝てくれます。(著者の経験談)

脱臭やダニ予防にも効果あり!

湿気が多い環境では、雑菌が繁殖します。この雑菌が悪臭の原因となるため、出来るだけ乾燥した環境を維持するほうが、ニオイを防ぐことができます。

ダニ対策機能があるモデルでは、ダニが生息できない高温で布団を乾燥させることができますので、ダニ駆除や雑菌を減らすことが出来ます。

ダニの死骸やフンはハウスダストの原因であり、アレルギー発症の原因でもありますので、ダニ対策機能があるモデルをオススメします。

靴乾燥や衣類乾燥機能があると、もっと便利!

靴や衣類の乾燥に対応したモデルも販売されており、ちょっとした衣類(靴下、下着、シャツ数枚など)を素早く乾燥させたいときにも便利です。

特に靴乾燥機能があると便利です。靴はなかなか乾きにくく、雑菌が増えて悪臭の原因にもなります。雨で濡れた靴やブーツを素早く乾かすための専用のアタッチメントが付いているモデルであれば、安心して使用できます。

梅雨の時期に子供が靴を濡らして返ってくると、ストレスが溜まりますよね。

ですが、靴乾燥機能のある布団乾燥機があれば、あっという間に乾かすことができるのでストレスがなくなります。

これって本当にふとん乾燥機? デザイン性に優れた日立のふとん乾燥機  HFK-VS2000

ご紹介したダニ対策や、靴乾燥などの機能があり、さらにはデザイン性にも優れているのが、この記事でご紹介する日立(HITACHI)HFK-VS2000です。

どのような特徴があるのか、解説します。

ポイント1 : 独自のふとん乾燥アタッチメントとロングノズルで、すばやく、パワフルに乾燥できる

ふとん乾燥に最適な独自形状のアタッチメントと、ロングノズルが本製品の特徴です。

この「ふとん乾燥アタッチメント」と、本体のパワフルな乾燥機能を組み合わせることで、素早く乾燥させることができます。

  • ふとん乾燥:最速28分
  • 敷ふとん両面乾燥コース:60分
  • ダニ対策コース:90分

ポイント2 : かしこく室温完治して、夏でも快適な「おまかせコース」機能

ふとん乾燥は夏の湿気が多い季節にも使いたいと思うこと、ありますよね?

汗をかく夏場は、湿気を含む布団を放置することでニオイの原因にもなります。

しかし、ただでさえ暑い季節にふとん乾燥で温まったふとんには入りたくないですよね?

本製品では、室温を検知してクールダウン時間を自動調整する機能がついています。クールダウンされることで、乾燥直後でも暑苦しい思いをすることなく、快適に過ごすことができます。

出典:公式HP(https://kadenfan.hitachi.co.jp/futon/hfk-vs2000/)

ポイント3: ふとん以外の乾燥もおまかせ!(靴/ブーツ/依頼)

「くつ乾燥アタッチメント」を装着することで、雨や洗濯などで濡れたくつの乾燥も可能です。運動ぐつや上ばきは温風、革や合皮、ビニールぐつなどは送風で乾かせます。

「ふとん乾燥アタッチメント」を本体に装着することで、温風を洗濯物に向けて吹き付け、簡単に衣類の乾燥ができます。

ポイント4: すべてのアタッチメントがオールイン! 簡単収納でお部屋すっきり!

本体の中に、すべてのアタッチメントを収納することができますので、見た目がとてもすっきりします。

また、布団などに入るアタッチメント類を外に出しておくと、ホコリや雑菌が心配ですが、本製品ではふとん乾燥機の中に収納してあるので安心です。

いざ使おうと思ったら、「アタッチメントがない!」ということもありません。

日立のふとん乾燥機  HFK-VS2000 は一人暮らし、ファミリー世帯のどちらにもオススメ!

一人暮らしで「ふとん乾燥機」を収納する場所がないという方でも、本製品のデザインであれば出しっぱなしにできます。

靴乾燥や衣類乾燥機能があれば、ちょっとしたものを素早く乾かしたいときに大変便利です。

実はHFK-VS2000は2020年発売で型落ち。だからこそ、安い!

最後に大事なお知らせです。

今回ご紹介した「HFK-VS2000」ですが、実は1つ前のモデルになります。2021年に「HFK-VS2500」という最新モデルが発売されています。

[st-kaiwa2]えっ!?型落ちのモデルを紹介している?[/st-kaiwa2]

不安になる方もいるかと思いますが、実は重要なポイントがあります。

それは、

性能にほとんど差がありません。乾燥時間や乾燥モード、アタッチメントの種類、本体の重さなどの重要な性能は同一です。

では、大きく違うポイントはどこか?

それは、本体カラーが「ピンクベージュ」は廃止となり、代わりに「ゴールド」となりました。

型落ちなのに買うメリットはなにか?

ずばり「お値段です」

性能はほとんど変わらないのに、最新モデルの40%オフで販売されています。

購入をご検討の方は最新モデルに置き換わる前の、今がチャンスです!

created by Rinker
日立(HITACHI)
¥9,990 (2021/10/26 16:32:03時点 Amazon調べ-詳細)

乾燥だけではなく、ふとんを洗いたい!という方はこちらもご覧ください

関連記事:はじめての『コインランドリー』使い方や費用など、素朴な疑問にお答えします

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる